ITツール一覧へ

スタディサプリ 塾・予備校向けサービス
一人ひとりの弱点を細かく可視化し、生徒の学習時間の質を上げるオンライン学習教材・学習管理システム

  • 対象
  • 英語
  • 生徒管理
  • 映像教材
  • オンライン授業システム
  • 教科
  • 小学生
  • 算数/数学
  • 管理
  • 中学生
  • 理科
  • 学習教材
  • 高校生
  • 社会
  • 学習内容分析
  • その他
  • 国語
  • 学習進捗管理
  • 教科書対応
  • デジタル教材
  • 配信ツール
  • eラーニング
  • マルチデバイス対応
  • 学習アプリ
特徴
生徒の理解度を細かく把握するためのアセスメント「単元テスト」
単元ごとの理解度を網羅的に測ることができる小問テストです。単元ごとに小問8~15問程度の単元テストが学習管理システム上で配信、自動採点まで可能です。
生徒の学習状況を可視化する講師・管理者向けシステム『スタディサプリ for TEACHERS』
単元テストの結果から一人ひとりの生徒のつまずいた設問が自動で可視化されます。小問単位で分析することで、小問毎に不正解の生徒だけを抽出することができ、弱点に合わせた宿題配信や個別指導が可能になります。
弱点克服を実現する武器『確認問題×講義動画』
小学校4年生から高校3年生までの講義動画全てを視聴可能です。また単元テストの小問が、対応する講義動画と紐づいているため、把握した弱点に合わせた効率的な学習が可能となります。
導入 / 活用事例
  • 家庭学習の充実・定期テスト対策で活用

    スタディサプリの講義動画・各種演習問題をWeb上で配信・自動採点まで可能な宿題配信機能を活用することによって、手が回り辛い家庭学習支援を充実させることができます。
    また、学校の定期テスト前に指定範囲の講義動画・演習問題を用いて復習することによって、テスト対策にも活用が可能です
  • 講師不足で設置が難しい科目での指導に活用

    講師不足で開講できていない特定教科(理科・社会など)の講座に、スタディサプリの映像授業を活用することができます。
    学力別、志望校別の動画に加えて、総合型選抜・小論文講座など生徒の希望にあわせて対策強化できる充実のラインナップをご用意しています
  • コーチングに特化した自立学習型コースを新設

    学習塾様の社員・講師は学習プランニング/コーチングに専念、授業はスタディサプリの講義動画・各種テスト/問題を活用いただくことによって、新たに自立学習コースを新設できます。
    講師1人あたりに対し、従来の個別指導より多くの生徒様を指導できるため、塾の人件費削減に大きく寄与します

導入相談する

お問い合わせ先

サービス情報サイト https://juku.teachers.studysapuri.jp/top
サービス名 スタディサプリ 塾・予備校向けサービス
事業者名 株式会社リクルート
対象 小学校4~6年生・中学生・高校生
利用シーン 学習塾(個別指導・集団指導・自立学習)
メールアドレス HPの問い合わせフォームからご連絡ください
電話番号 HPの問い合わせフォームからご連絡ください

他のITツールを探す

◆ このサービスをご覧の方はこんなサービスもご覧になられています。

ITツール一覧へ